最近の記事

山口県で生まれる子ども人口は60年後にはいまの3割に!?

◆高学歴化が進めば子供の人口が7割減と発表

山口銀行系のシンクタンクが山口県で生まれる子供は、高学歴化が進めば今の60年後には人口の3割になるとのリポートをまとめました。

人口

朝日新聞デジタル:高学歴化進めば人口激減? 安倍首相地元の山口

◆県内出身者がUターンしたいと思えるような本社機能、開発拠点が今後のカギ

 山口県出身者の大学・大学院卒への進学率は29.1%。全国平均は37.1%なので大きな開きがあることがわかります。また、その中で、人口の移動の分析結果では、県内の高校から大学に進む約6千人の大半が県外に出ていることが確認できました。



 県内には大学も少なく、この時点で県外の大学に進学することは仕方がないことだと思いますし、親元を離れ、新たな土地で高度な教育を受けることは、勉学以外にも得ることがあるため、間違ってはいないと思います。



 問題は、その後の就職に関してです。山口県内には日本を代表する大手企業の事業所が各地域に存在しますが、本社機能を持つ若者が入社したいと感じる企業は、少ないのかもしれません。

◆若者に夢を与えて新たな企業を創業する制度が必要

都心では、様々な形の支援体制があるので、起業する方も多く数年後には上場を目指している企業もいくつも存在します。



 特にITの分野では、基本的にボーダレスなので、地方でもチャンスがありますが、山口県には支援体制、文化がないことで、新たな企業、雇用が生まれないという現状です。



 この結果を見て、県がどのような対策を打ち出すか期待したいですが、個人的には数年後、数十年後をみて、県内の若い高校生や大学生ににそのような選択肢を与えることも重要なのではないかと感じています。

 何が正解かということはないかもしれませんが、何かしなければ7割減はなんとしても避けたいですね。



やまぐちなびではSNSでも情報発信をしています。
よろしければフォローをお願いいたします。



※※※ご掲載店舗様も大募集中!!※※※

お気軽に下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください♪
>>やまぐちなびお問い合わせ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 昨日は山口市は盛り上がってましたねー! オレンジ色の服を着た方々が向かう先は維新百年記念公園陸上競技…
  2. 先日日本でもリリースされた"ポケモンGO"。 大人も子供も関係なく街中をスマホ片手に歩いている方を…
  3. 昨日イルカの群れが光市沖を泳いでいた動画を共有いただいたので皆様にご紹介です!! ◯◯頭の群れ …
  4. 暑くなってきましたねー。 もう夏本番も間近に迫ってきています!! 夏といえば"海"!! ということで…
  5. 山口県岩国市出身のモデル"石田ニコル"さんが映画キューティーハニーに出演することが決まりましたね!!…

人気記事

  1. 先日周南市のぼっくり屋NEO徳山店の2Fがリニューアルしたとの噂を聞いたので見てきました!! 私はリ…
  2. いよいよ本格的な夏が訪れようといています。 みなさんは夏といえばどこを思い浮かべますか。 海水浴に…
  3. 本格的な夏が訪れようとしていますね♪ 露出の機会が増える今日この頃・・・。エステで心も身体もリフレッ…
  4. 本日は、山口市吉敷東にあります美容室aimerさんのご紹介! おしゃれで落ち着ける雰囲気のつくりで人…
  5. 先日、家族で周防大島の新鮮な地元の海鮮がいただける「料理旅館 かわい寿し」に行ってきました!! 食…

カテゴリー

ページ上部へ戻る