最近の記事

山口県民を解析した記事を発見!「『義』を損なえばたちまち不機嫌になる?」

 たまに見つける各県を分析した記事の中にまた新たな山口県に関する解析記事がありましたのでご紹介します。

 過去に紹介した記事は下記リンクよりご覧になれます。

自慢は総理大臣の輩出数!?山口県出身者に地元事情を聞いてみたという記事を発見!

山口県民は頭脳明晰で弁が立つ!? 無類の負けず嫌い!?

◆総理大臣輩出=プライドが高い?

 長州藩と総理大臣のことはお決まりですが、今回も記載されていました!

 「総理大臣輩出=プライドが高い」ということが定かなのかどうかはわかりませんが、考えてみると周りには負けず嫌いが多いので、個人的には「負けず嫌い=プライドが高い」な気がします。

46

 明治維新で活躍した長州藩を前身とする山口県。今日の日本の建国に貢献した自負と、これまで8人の総理大臣を輩出したことから、プライドが非常に高いのが特徴。また、米、塩、紙の三白で豊かだったこともあり、保守的な性格に。武士的体質で「年上に従う」のはあたり前。「男尊女卑」の前時代的気風も多少残っている。負けず嫌いで見栄っ張り。カネにはおおまかでも借金は嫌い。頑固で好き嫌いもはっきりしている。安易に妥協することがなく、自己中心的なので、ペースに合わせて付き合うのが大切。「義」を大切にするので、他県人のちょっとしたふるまいに、突如不機嫌になることがあるので態度、言動に要注意。

◆上司、部下の特徴

 仕事上の上司、部下の特徴がまとめられていましたが、皆さんの会社の同僚には当てはまりますか?特徴的にはどの県でも同じような気がしますが…笑

<男上司>

常に野心を持ち体裁にこだわるタイプが多い。独善的で、部下の意見は聞かないところもある。形式主義で上下の秩序が乱れるのを嫌う傾向も。そのわりに、新しいものでも受け入れる。実力で評価するので、業績を上げる努力を怠らないこと。メンツをつぶさず、常に立てておけば、機嫌がよい。



<女上司>
何事も心に留めておけない性格だから気が強く、ときに怖さも感じるが気にしないこと。ストレートなものの言い方をするので、最初は面食らうが、情に厚く気配りもできるので安心を。姉御肌で度量が広く、部下の面倒見もよいから、仕事に限らずマメに相談すると、意外とかわいがってくれるようになる。



<男部下>

口先ばかりで行動が伴わない。ただし、何事も中途半端にすることはなく、まあいいかと安易に妥協もしないので案外仕事はこなせるほう。情にも厚く年上への礼儀をわきまえているので、決して上司に反発することはない。自己主張の激しさをライバルとの競争心に向けてやれば、さらに頑張るタイプだ。



<女部下>

サッパリとした性格で、社交性に富み活発、行動半径も広い。苦労をいとわずテキパキと仕事をこなす。向上心もあり、ミスをしても落ち込まない。おおらかで小さいことにも悩まず持続力もあるのが特徴。考え方も生活もすべてに堅実。家族想いの人が多いので、ときに家族の話を聞いてあげると◎。

※写真・記事引用はPRESIDENT Onlineよりお借りしました。



やまぐちなびではSNSでも情報発信をしています。
よろしければフォローをお願いいたします。



※※※ご掲載店舗様も大募集中!!※※※

お気軽に下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください♪
>>やまぐちなびお問い合わせ

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 昨日は山口市は盛り上がってましたねー! オレンジ色の服を着た方々が向かう先は維新百年記念公園陸上競技…
  2. 先日日本でもリリースされた"ポケモンGO"。 大人も子供も関係なく街中をスマホ片手に歩いている方を…
  3. 昨日イルカの群れが光市沖を泳いでいた動画を共有いただいたので皆様にご紹介です!! ◯◯頭の群れ …
  4. 暑くなってきましたねー。 もう夏本番も間近に迫ってきています!! 夏といえば"海"!! ということで…
  5. 山口県岩国市出身のモデル"石田ニコル"さんが映画キューティーハニーに出演することが決まりましたね!!…

人気記事

  1. 先日周南市のぼっくり屋NEO徳山店の2Fがリニューアルしたとの噂を聞いたので見てきました!! 私はリ…
  2. いよいよ本格的な夏が訪れようといています。 みなさんは夏といえばどこを思い浮かべますか。 海水浴に…
  3. 本格的な夏が訪れようとしていますね♪ 露出の機会が増える今日この頃・・・。エステで心も身体もリフレッ…
  4. 本日は、山口市吉敷東にあります美容室aimerさんのご紹介! おしゃれで落ち着ける雰囲気のつくりで人…
  5. 先日、家族で周防大島の新鮮な地元の海鮮がいただける「料理旅館 かわい寿し」に行ってきました!! 食…

カテゴリー

ページ上部へ戻る